埼玉県立朝霞西高等学校
伸びる朝西伸ばす朝西

    住所 〒351-0013  埼玉県朝霞市膝折2-17            
  TEL  048-466-4311
  FAX   048-460-1014                                                         
 

しいのき物語


朝西のシンボル「しいのき」物語

 現在の朝霞市役所~中央公園~青葉台公園~朝霞西高校を含む敷地は、昔「陸軍被服廠 (ひふくしょう) 」とよばれる施設でした。
 昭和18年に被服廠で働いている人によって、防砂・防風林の目的で100本以上に及ぶ椎の木が植えられました。
 その1本である朝西の「しいのき」は昭和61年の大雪の被害で枝が折れ、それがもとで病気になってしまいました。そこで当時の生徒会は「しいのきエイド」と称して募金などの救護活動に乗り出しました。
 その結果110万円もの寄付金が集まり、植栽師による治療が行われましたが、残念ながら平成11年1月25日、生徒たちに見守られながら、80年の生涯を終えたのでした。

昭和54年度開校当時 樹齢60年

20周年記念の「しいのきエイド」碑
初代しいのき切り株

 現在、「初代しいのき」の切り株は学校事務室の玄関に置いてあります。また、各教室の壁にも切り株が飾られています。生徒のみなさんは気づいていますか? 

 
しいのきしいちゃん

       今は部室棟前に「二代目しいの木」が植えられ、すくすくと育っています。